バンド演奏可能!設備が整った都内の結婚式二次会会場3選

バンド演奏可能!設備が整った都内の結婚式二次会会場3選

一生に一度の結婚式。
二次会であっても、できるだけ理想通りにパーティを行いたいものです。

人によってはそれが料理だったり会場のインテリアだったりしますが、なかには音楽だという人もいるのではないでしょうか。
自分たちの思い出深い曲をBGMで流したいなら、できれば生のバンド演奏が可能な会場を選んで生演奏を依頼してみては?
今回は、演奏設備が整っている二次会会場を3つご紹介します。

貸切ライブ&パーティー 池袋 Ale House

池袋 Ale Houseは、池袋駅西口から徒歩2分、池袋西口公園隣という好立地の場所にある二次会会場です。
英国パブとライブハウスが一緒になっており、内装は英国パブの落ち着いた雰囲気です。

会場内にはステージが常設されているので、自由にステージを活用して生バンドの演奏をすることができます。
プロ仕様の音響設備が整っているため、本格的なバンド演奏が可能です。

ステージの背面には大型のスクリーンがあり、生演奏をしていない時間でも映像や音楽を流すことで雰囲気を維持することもできますよ。
また、会場の上部には大型モニタが設置されており、離れた場所にいるゲストにも映像を楽しんでもらうことができるほか、音響やステージの使用料は無料なのも嬉しいところです。

こちらの会場は、25人から貸し切りが可能です。
最大収容人数は立食で70人となり、バンドの演奏がしっかりとゲストに届く範囲の人数となっています。

会場自体はさほど大きくはないため、人数が多いと少し手狭にはなりますが、英国パブの内装と相まって独特の雰囲気の二次会を過ごせそうです。
少人数でアットホームな二次会を開きたい人や、親しい人たちと密な時間を過ごしたいという人にはお勧めの二次会会場のひとつです。

料理はビュッフェ形式となっており、カナッペやフィッシュ&チップス、カルパッチョなどの創作料理や英国料理がメインになっています。
フリー制のドリンクはビールの種類が豊富で、ギネスやバスペールエール、エーエルピルスなどのビールも充実。
そのほか、ウイスキーやワインなども充実しているため、お酒の好きなゲストにも喜ばれそうな会場です。

さらに、追加料金がかかりますがオリジナルラベルのビールを作ることもできます。
会場で乾杯するもよし、ゲストのお土産にもおすすめです。

池袋 Ale Houseでは予算に合わせて3つのプランが用意されています。
予算を抑えたいのであれば、スタンダードプラン4,120円のリーズナブルなプランがおすすめ。
リーズナブルながら、2時間の飲み放題がついているため、結婚式に出席したゲストが多い場合や遅い時間から始まる二次会の場合などにも適しています。

JAM ORCHESTRA

市ヶ谷駅から徒歩2分のところにあるJAM ORCHESTRAは、音響設備や証明、映像設備が充実した二次会会場です。
四ツ谷駅からも徒歩圏内のためアクセスが良いのも特徴です。

会場はシックで柱などのさえぎるものがない開放感のあるインテリアとなっており、立食や着席など自由なレイアウトが可能です。
さらに、この会場の特徴は設備が充実していること。

ピアノも設置されているほか、DJブースやカラオケなども利用することができます。
生バンドの演奏だけでなく、ピアノの弾き語りやジャズやクラシックなど、シーンごとにさまざまな演出が可能です。

店内の貸し切りは20名からでき、最大で60名、立食であれば120名までが収容可能です。
少人数でゆっくりと楽しみたい二次会にも、大人数で盛り上がりたい二次会にもJAM ORCHESTRAは使い勝手が良いでしょう。
音響設備だけではなく、プロジェクターやスクリーン設備も充実しているため、いろいろな演出でゲストをおもてなしできますね。

フランスの1つ星レストランで修業したシェフが、フレンチとイタリアンを融合させた渾身の料理でゲストをもてなします。
カルパッチョやロースト、グリルやパスタなど彩り豊かな料理が楽しめますよ。ビュッフェ形式でのサーブも可能となっているので、ゲストも落ち着いて食事ができるでしょう。

また、フリードリンクは二時間制になっています。
ドリンクはカールスバーグの生ビールやサングリア、日本酒など、50種類以上を用意しているため、さまざまなお酒をゆっくりと堪能することができます。
 

GINZA Lounge ZERO

東京メトロ銀座駅から徒歩5分、資生堂銀座ビル近くにあるGINZA Lounge ZEROは、プロのアーティストも利用するライブレストランです。

ビルの7階に位置する会場の店内は落ち着いた色合いでまとめられ、大きな窓からは銀座の夜景を見渡すことができるため、素敵な生演奏を聴きながら雰囲気のあるパーティ演出が可能です。
会場には有名ガーデナーがデザインしたテラスがあり、こちらでパーティを行うこともできるようになっています。

また、音楽にこだわる新郎新婦のために、ステージや音響設備、照明設備に加えてグランドピアノやDJブースも使えます。
GINZA Lounge ZEROはいろいろな音楽を生演奏で楽しむことができる会場のひとつです。

着席スタイルであれば、貸し切りは50名から70名まで受け入れが可能です。
立食ならば150人という大人数のゲストも対応してくれます。
21時以降のスタートであっても利用ができるので、遅めの時間からの二次会でも会場を選び直す心配がないところもメリットです。

GINZA Lounge ZEROのコースは一人当たり5,400円のライトプランから、6,480円のスペシャルプランまで3つのプランが用意されています。
それぞれ二次会のパーティタイムは2時間。
コースによって料理やサービスが異なりますが、6,480円のプランであれば専属のプランナーがつき、司会者や設備のオペレーターがつくなど、二次会をよりスムーズに進行するためのサービスが充実しています。

音楽にこだわりたい新郎新婦のために、都内でバンド演奏ができる二次会会場をご紹介しました。
グランドピアノやDJブースなどがあれば、バンドの生演奏の合間にも多彩な演出で二次会の雰囲気を維持することができそうです。
ぜひ素敵な、思い出に残る二次会パーティを開催してくださいね。

結婚式二次会 会場カテゴリの最新記事