結婚式二次会での新婦の服装。みんなどうしてる?

結婚式二次会での新婦の服装。みんなどうしてる?

結婚式や披露宴ではどんなウエディングドレスを着ようか選ぶのが楽しいですね。
結婚式二次会では結婚式のように何を着るべきか決まりがありません。
制約がなく自由な分だけどんな服装にしようか迷うこともあります。
ここでは結婚式二次会で先輩新婦さんがどんな服装をしたのか調べてみました。

ウエディングドレス

新婦の装いといえば純白のウエディングドレスですね。
先輩新婦さんの多くがウエディングドレスを着用して二次会に参加しています。
披露宴で着たドレスをそのまま続けてレンタルするのもよいですね。

ミニ丈のドレスやデザインが個性的なドレスなど親族や上司のいる披露宴ではちょっと着るのが難しいデザインのドレスを二次会用に着るのもおすすめです。
二次会から参加するゲストが多い時は、新婦のウエディングドレス姿を二次会でも見られるのでゲストにも好評です。

結婚式二次会での新婦の服装。みんなどうしてる?

カラードレス

二次会会場のことを考えて小回りのきくドレスを着たい、白よりもカラーの方が似合うので華やかなドレスを着たい新婦にはカラードレスがおすすめです。
デザインやカラーが豊富なので自分に似合うドレスを選ぶことができます。

キュート・エレガント・セクシー・シックなど自分の理想のイメージに合ったドレスを選べます。
会場の雰囲気に合わせてカラードレスを選ぶのも楽しいです。

結婚式二次会での新婦の服装。みんなどうしてる?

パーティドレスやワンピース

小規模の二次会や、カジュアルな会場での二次会の時はパーティドレスやワンピースがおすすめです。
動きやすく場の雰囲気に合った装いで、ゲストと積極的にコミュニケーションを取りましょう。
動きやすい装いとはいえ、カジュアルすぎるのも困りもの。
新郎新婦のお祝いの場ですので、華やかな印象のワンピースやスーツなどゲストよりも格式高い装いをするよう心がけましょう。

パーティドレスやワンピースで二次会に参加する時は、新郎新婦が一目でわかるような工夫を心がけて。
二次会途中から参加するゲストの中には新婦と面識がない人もいます。
その人から見た時に、新婦の装いがゲストの区別がつかないと誰が新婦かわからず困ってしまいます。
白いワンピースや生花を用いたアクセサリーは新婦の特権。
花冠など新婦にしか身につけられないアイテムを身につけて一目で主役がわかるようにしましょう。

結婚式二次会での新婦の服装はゲストの楽しみの一つです。
自分たちの二次会にぴったりの服装で登場してみんなに喜んでもらいましょう。

結婚式二次会 服装 ドレス・スーツカテゴリの最新記事

2次会くん導線