結婚式二次会におすすめのドレスまとめ

結婚式二次会におすすめのドレスまとめ

結婚式二次会を行うことになったものの、衣装はどうしたらいいんだろう?

挙式・披露宴から引き続きウェディングドレス?

それともお色直しで着たカラードレス??

はたまた、結婚式二次会用に別のドレス???

そんな迷えるプレ花嫁さんの悩みに、結婚式二次会のプロがお答えします!!

披露宴と結婚式二次会で違うこと

まず、挙式・披露宴と結婚式二次会の大きな違いは「介添人がいない」ということです。

披露宴では、常に花嫁さんの近くにいる介添人。

椅子を引いてくれたりドレスを持ってくれたりと、花嫁の身の回りのお世話をしてくれる人ですが、結婚式二次会にはいません。

すべて花嫁自身で行わなければならないので「自分で扱えるドレス」であることが重要となってきます。

また、披露宴会場と比べ、結婚式二次会の会場は狭いことが予想されます。

そのうえ、新郎新婦は高砂から離れ友人たちのもとへ行ったり、写真を撮ったりと移動が多いことも覚えておきましょう。

自分で扱えるドレスとは?

では、自分で扱えるドレスとはどのようなものを言うのでしょうか?

例えば、ウェディングドレスで多い「プリンセスライン」。

名前の通り、まるでお姫様のようにウエストの切替部分からスカートがふわっと大きく広がっているドレスです。

きれいな広がりを保つため、ドレスの中にパニエを着るのでかなりのボリュームになります。

狭い会場をそのドレスを着て歩いたり、スカート部分を自分でまとめながら座ったりすることができるでしょうか?

また、披露宴後の着付けについては、殆どの場合別料金が発生します。

と、なると、着脱も自分でできるデザインのほうが安心ですね。

結婚式二次会におすすめのドレス

上記のポイントを抑えると

・スカートのボリュームが少なめである

・着替えや立ち居振る舞いが簡単にできる

という点で「スレンダーライン」や「エンパイアライン」がおすすめです!

こちらのドレスはスカートの広がりが少なく、普段のロングスカートと同じように扱えるので介添人がいなくても安心♪

また、「ミニドレス」ならスカートの広がりがあっても、プリンセスラインのようにスカートの扱いに困ることはありません。

では、実際にどのようなドレスがよいのでしょうか。写真と共にご紹介します♪


参照:https://www.mwed.jp/dress/silhouettes/empireline/

エンパイアラインのウェディングドレス。

シンプルながら胸元のリボンが存在感ばつぐんです♡


参照:https://www.mwed.jp/dress/products/227/

きれいなサーモンピンクが華やか!

流行りのワンショルダーデザインで今っぽさをプラス。


参照:https://www.mwed.jp/dress/products/1456/

ミントグリーンのグラデーションがきれいな一枚。

チュールスカートは軽いので歩き回る結婚式二次会におすすめです!


参照:https://www.mwed.jp/dress/products/8780/

上品な袖ありドレス。

クラシカルなデザインなので大人っぽいデザインが好みの方におすすめです!


参照:https://www.mwed.jp/dress/products/7816/

フレア袖が珍しいスレンダーラインのドレス。

シンプルなので会場の雰囲気に合わせやすいのも嬉しいポイント☆

首、袖ありのシンプルデザイン。

小物やブーケでがらりと印象が変わるのも楽しいですね!


参照:https://wowma.jp/item/376917063?aff_id=kwm

花柄刺繍がキュートなミニドレス♡

裾のフリルもボリュームがあって華やかです。


参照:https://wowma.jp/item/295292170?aff_id=kwm

シンプルなミニウェディングドレスはサッシュベルトやアクセサリーで華やかさをプラス!

デニムやスニーカーと合わせても◎。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式二次会でドレスを着るのであれば

・動きやすい 

・自分で着替えができる

ことに重点を置いて選ぶことをおすすめします。

もちろんドレス以外に、オリジナル衣装や私服でリンクコーデなどもすてきです♡

その他、結婚式二次会の衣装についてはこちらも参考にしてくださいね。

結婚式二次会なに着る?新郎新婦のおすすめ衣装とは

" 

2次会くん・お客様安心サポート実施中
★来館不要のオンライン相談会
★ソーシャルディスタンスを保つ会場を紹介
★日程変更・キャンセル料無料サポート

結婚式二次会幹事代行・2次会くん

服装・ドレスカテゴリの最新記事