引き菓子とプチギフトにはどんな違いがある?

引き菓子とプチギフトの違いを、知っていますか? 似ているようで、意味合いに違いがあるこのふたつのギフトについて見ていきましょう。

引き菓子はゲストのご家族へのお土産

引き菓子とは、引き出物と一緒に用意するお菓子です。 このお菓子は、出席してくれたゲストのご家族へ向けたお土産という意味があります。 1000円~2000円程度のものを用意される方が多く、長寿繁栄を意味するバームクーヘンや、紅白饅頭などが人気です。 引き菓子を選ぶポイントは、日持ちのするものであること。 すぐに傷んでしまうものでは、一人暮らしのゲストにとってはありがた迷惑な面も否めません。 焼き菓子など、長持ちするものを選ぶようにしましょう。 引き菓子とプチギフトにはどんな違いがある?

プチギフトは新郎新婦から手渡す感謝の気持ち

プチギフトは、ゲストを新郎新婦がお見送りする際に手渡す小さなギフトのこと。 定番のプチギフトとしては「幸福・子孫繁栄」を意味するドラジェ、「幸せをすくう」スプーン、「幸せの橋渡し」をしてくれるお箸、「幸せなお茶」紅茶などが挙げられます。 ただ、引き菓子とは違い、プチギフトはお菓子であることが必須ではないため、最近はハンカチや小物など多様化しています。 プチギフトを渡すタイミングで、披露宴や二次会の最中には話すことが出来なかったゲストにも、直接お礼の言葉を伝える機会を設けることが出来ます。 せっかく来てくれたゲストには、お礼の気持ちを伝えたいもの。そんな思いを繋いでくれるのが、プチギフトなのです。 引き菓子とプチギフトにはどんな違いがある?

誰からも喜ばれるのは「美味しいもの」

引き菓子も、プチギフトもどんな人からも喜ばれるのは美味しいものでしょう。 男性でも女性でも、高齢な方でもお子さんでも「美味しい」は比較的分かりやすい基準となります。 出来れば、みんなに喜んでいただけるものをお送りしたいですよね。 迷った時は「美味しいもの」で決めてしまいましょう。 プチギフトは、引き菓子よりも自由度が高く、カジュアルな面もあります。 引き出物や引き菓子がフォーマルな分、プチギフトはラッピングが手作りであったり、一言直筆のメッセージがついていたりすると、ゲストは新郎新婦のあたたかな心遣いを感じることも。 思いを込めた素敵な引き菓子、プチギフトが選べるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

結婚式二次会代行

2次会プランナーおすすめ記事

  1. 原宿・外苑前・表参道エリアで人気の結婚式二次会会場3選

    2018-5-24

    原宿・外苑前・表参道エリアで人気の結婚式二次会会場3選

    買い物だけでなく、散策や観光など、あらゆることを楽しめる原宿・外苑前・表参道エリア。 ハイセンスな…
  2. 東京上野・浅草・御徒町・秋葉原で結婚式の二次会におすすめの会場7選

    2018-5-21

    東京上野・浅草・御徒町・秋葉原で結婚式の二次会におすすめの会場7選

    上野・浅草・御徒町・秋葉原は新宿に次ぐ活気あふれる東京副都心エリアです。 上野動物園や国立西洋…
  3. 宇都宮で結婚式の二次会をするなら!おすすめ会場5選

    2018-5-17

    宇都宮で結婚式の二次会をするなら!おすすめ会場5選

    栃木県宇都宮市は江戸時代には「小江戸」と呼ばれるほど栄えていた北関東でも大きな都市の一つです。 J…
  4. 大阪梅田・心斎橋でいろいろな要望に対応してくれる結婚式二次会会場5選

    2018-5-14

    大阪梅田・心斎橋でいろいろな要望に対応してくれる結婚式二次会会場5選

    結婚式二次会となると、会場によっては、プランが少ししかなかったり、専門スタッフがいなくて対応が難しか…
  5. 東京都内で結婚式も二次会会場の対応もしてくれるホテルは?

    2018-5-10

    東京都内で結婚式も二次会会場の対応もしてくれるホテルは?

    結婚式の会場で、そのまま二次会も開催できれば、ゲストの移動する負担を軽減することができます。 しか…
ページ上部へ戻る