結婚式二次会 感動の退場演出!

結婚式二次会 感動の退場演出!

結婚式二次会は新郎新婦にとって一生に一度のオールスターパーティーです。

幹事としては、新郎新婦はもちろん参加ゲストの方々にも【驚き】と【感動】を味わって頂きたいと思いますよね!

そこで今回は結婚式二次会の演出方法のひとつをご紹介したいと思います!

結婚式二次会の退場シーンの演出

音楽ライブでも映画でも、やはりエンディングがバシっとキマると全体の印象も良いものになります!

【あ~もう終わりか~なんだか名残惜しいなぁ~】

と思ってもらえるようなエンディングになったら最高ですよね♪

そこで、結婚式二次会のエンディグの演出にオススメなのが

大合唱退場!!

です!

皆で歌いながら新郎新婦を送り出す♪

よく音楽ライブのエンディングで

アーティストの方が客席にマイクを向けて、皆で歌うのを見たことありませんか?

一部の方は、もしかすると、

(いやいや、あなたが歌うのを聞きに来たのに、、、なんで私たちが歌わないといけないわけ??)

という考えの人もいるかもしれませんが、、、それはひとまず置いておいて。。。

あんな感じで結婚式二次会のエンディングをみんなで歌って盛り上がって、その中を新郎新婦が退場していく!

といった演出方法をご紹介します!

みんなが知っている歌を選曲せよ!

まずはどんな歌が良いか?ですよね!

これは、その二次会の参加者がどのような人が多いのか!というポイントで選曲するしかありません。

年配の人が多いのに、最新の曲を選曲されても、歌うことが出来ないので、盛り上がりません。(※特にラップのくだり。。)

出身校が同じ人が多いようでしたら、学校の行事で使った曲やその頃流行っていた歌が良いでしょう。

私が実際にこの演出でよく使った曲は、

・SMAP「世界に一つだけの花」

・GReeeeN「キセキ」

です!

去年流行った「恋ダンス」を使ったパーティーに参加したことがありますが、やはり、歌えない人が多く、正直イマイチでした!

この演出のポイントは皆が歌える事!が一番大事です!古くても良いのでその点を大事に選曲しましょう!

 

歌詞をスクリーンに映してあげよう!

どんなに有名な曲でメロディーは知っていたとしても、歌詞を正確に暗記していることは稀です。

皆が思い切って大きな声で歌えるように、会場のスクリーンに歌詞を映してあげましょう!

カラオケの画面を流す方もいますし、

新郎新婦の写真のスライドと歌詞テロップの映像を作成して流すやり方もあります。

歌詞の文字だけでも大丈夫です!

光の演出で感動的に!

音楽ライブでも、こんなやつを左右に振りますよね!

これをゲスト全員に配って、会場を暗くして使うと、とても幻想的で感動します!

新郎新婦は、自分たちのために皆が心を1つにして歌ってくれていると感じて、感動してくれるでしょう!

新郎新婦の退場は2番から!

具体的な演出方法ですが、歌の1番は新郎新婦、ゲスト、皆で一緒に歌うと良いと思います。

1番が終わり、間奏の所で司会者がアナウンスを入れます!

「それでは新郎新婦のご退場となります!皆様、お二人に本日一番の盛大な拍手をお願いします!!」

先導役を必ず付けて下さい!

ポイント

・新郎新婦とゲストが顔を合わせられるようにゆっくり、一歩一歩進む

・高砂から出口まで一直線ではなく、蛇行するように大周りする

 ※事前に導線を決めておいて、退場前に導線の確保をしておきましょう!

・出口に着いたら、新郎新婦を会場の方へ向かせて、皆様に一礼して頂く!

・退場した後、曲が残っていたら合唱は続ける!!

以上の流れがオススメです。

このような流れも、事前に新郎新婦と共有しておくとスムーズにいきます!

 

いかがでしたでしょうか。

是非参考にしてみて下さい!

素敵な二次会になることをお祈りしております♪

結婚式二次会 演出・余興・音楽カテゴリの最新記事

2次会くん導線