結婚式二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介!

結婚式二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介!

結婚式二次会の景品選びに、頭を悩ませている幹事や新郎新婦も多いのではないでしょうか。
せっかくなら、喜んでもらえるものを贈りたい。
でも、金額的にも限界がある…という方におすすめの景品をご紹介します!

3000円~5000円で人気の景品って?種類別に紹介!

結婚式二次会の景品として、食品や雑貨、家電などが多く挙げられます。
ただし、あまり重たいものは披露宴から二次会に参加しているゲストにとっては困りもの。
重たい景品に関しては、目録にして、後日配送するなどの配慮も大切です。

その場合、忘れがちなのが送料のこと。
「予算内で選んだはずなのに、送料を入れたら予算オーバーになってしまった!」という失敗談は、多くあります。
そうならないように、送料のこともしっかりと考えて予算を立てるようにしましょう。

また、目録だけだとちょっと分かりにくく、特に人が多い二次会では盛り上がりにくい面も。
ぜひ、会場全体が分かりやすいようにパネルを用意するといいでしょう。
ゲストに分かりやすく、かつ盛り上がるように考えることがポイントです!

それでは、具体的にジャンル別で人気となっている景品をご紹介します。
予算は一般的に多く設定される3000円~5000円のものとなっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

消えもの「食品系」は根強い人気

二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介! (2)

高級メロン(5000円程度)

高級メロンは、いつの時代も、男女共にもらったらテンションが上がるもの。
メロンが好きでも、日常的に1個5000円のメロンを購入するという人は、あまりいません。
いただいて嬉しいもの、それは「高級メロン」。

ある意味、鉄板景品メニュ―と言えるでしょう。
ただ、傷みやすいものですから、現物支給というのは少し乱暴です。
二次会当日は目録を用意して、後日取り寄せられるように手配することをおすすめします。

ハーゲンダッツギフト券(4000円程度)

「アイスクリームが嫌い」!という人は、なかなかいないのではないでしょうか。
なかでも万人を極上のひとときに誘い、人々を笑顔にしてくれるハーゲンダッツは、困った時におすすめのギフトです。

商品券なので、季節を問わずに送りやすいものですし、当たったゲストが自分の好きなタイミングで商品を手に出来る点も、喜ばれますよ。

好きだけれど、自分ではなにかのご褒美的に購入するという方が多いハーゲンダッツ。
二次会の景品には、ピッタリです。

雑貨系

二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介! (3)

ソーラー充電機能付きバッテリー(5000円程度)

スマートフォンの充電器を携帯しているという人はたくさんいますが、充電器にソーラー機能が付いているものを持っている人は、まだあまりいません。

災害時などに、とても役立つので、当選したゲストに手渡す時には「万が一の災害時にも、とても役立つアイテム」ということをアナウンスしましょう。
もちろん、災害時でなくても手軽に充電できるというのは便利なもの。
気の利いたギフトとして、喜ばれること間違いありません。

ヘアブラシ(3000円程度)

豚やイノシシの毛で出来ているヘアブラシは、髪をつやつやにしてくれる、気になるアイテムです。
ただ、お値段がそこそこするため、購入にまでは至らないという方も多くいらっしゃいます。

そんな高級ヘアブラシは、景品にピッタリです。
ヘアブラシは消耗品ですから、いくつあっても困ることはありません。

高級なものであれば、もしブラシが手元に余るほどあったとしても、安いものを手放すことも難しくないアイテム。
男性にも女性にも喜ばれるアイテムですから、ぜひ検討してみてください!

家電系

二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介! (4)

アイマッサージャー(5000円程度)

男性も女性も、パソコンやタブレット、スマートフォンの長時間使用が日常的な時代。
アイマッサージャーはもらったら嬉しい家電と言えるでしょう。

女性はもちろん、男性も自分では買わないけれど、もらったら意外と気持ちよくて重宝している――という方も。
美容という観点からも喜ばれますし、眼精疲労回復にも大変高い効果を発揮する、お役立ちアイテムです。

毛玉クリーナー(3000円程度)

あったら便利だろうなと思いながらも、自分ではなかなか購入しないものなので、景品でしっかりした毛玉クリーナーをもらったら嬉しいという方も多いのではないでしょうか。
最近は100円ショップでもなかなか優秀な毛玉クリーナーがありますから、それで事足りているという方も。

ですが、一度ある程度お値段の張る毛玉クリーナーを手にすると、その優秀さに驚かれるはず。
洋服を大切に、傷めることなく毛玉を除去できる毛玉クリーナーは、男女問わず喜ばれる景品です。

その他

二次会の景品におすすめ!予算3000円~5000円で用意できる景品を紹介! (5)

映画観賞券(4000円程度)

映画鑑賞チケットは、誰がもらっても嬉しいもの。
景品として出す時には、カップルで行けるように2枚セットのものをチョイスするようにしましょう。

United Cinemaのものはインターネットで購入可能ですから、準備も手軽にすることが出来て嬉しいですね。
かさばらず、ちょっと気の利いた景品として、人気となっています。

高級ブランドタオル(5000円程度)

ある意味定番ですが、外すことがない景品「高級ブランドタオル」。
タオルは消耗品ですから、何枚あっても困ることはありません。

その上、自分で日常的に使うために購入しないような、高級ブランドタオルなら、なおさらです。
せっかく送るなら「ブランドタオル」ではなく「ハイブランドタオル」を選びましょう。

景品選びは、幹事や新郎新婦のセンスを問われているようで、なかなか難しいですよね。
「あの二次会、景品が良かったよね!」と言ってもらいたい、でも難しい――そんな景品選びの参考に、お役立てください。

ポイントは、ゲストも、用意する幹事や新郎新婦にも負担にならないコンパクトで重たくないものであること。
さらには、ちょっと気の利いたギフトであること!
この記事を参考に、ぜひゲストに喜ばれる二次会ギフトを選んでくださいね。

結婚式二次会 景品カテゴリの最新記事