結婚式二次会が映える!インスタ映え撮影テクニック!

結婚式二次会が映える!インスタ映え撮影テクニック!

結婚式や二次会の際に、当然写真撮影はすると思います。

そんな時、Instagramに投稿する人も多く、より幸せをアピールするためには、インスタ映えをしっかりと考えなくてはいけません。

そこで、結婚式二次会がしっかりと映える、インスタ映えする撮影テクニックをご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

インスタ映えってなんだろう?

GDJ / Pixabay

そもそも「インスタ映え」って何?と思う人もいるかもしれません。

いわゆる、写真映えするフォトジェニックな写真を撮影して、Instagramでたくさんいいねがもらえそうな写真を投稿することを指します。

インスタ映えするような写真というのは、色彩が鮮やかでああり、非日常空間を見ているような気持ちにさせるものが多いです。

私生活を切り取っているのに、どこか映画のワンシーンのような、雑誌の撮影のような綺麗な写真をインスタ映えと呼ぶ傾向にあります。

そこで、女性がインスタ映えを狙うのにちょうどいい瞬間があります。それが、結婚式二次会です。

披露宴じゃないの?と思うかもしれませんが、結婚式二次会の方がもっとラフで新郎新婦の思い通りにプランを組むことができるので、インスタ映えさせやすいんですよ。

結婚式二次会でできる!インスタ映えテク  その1.バルーン

3dman_eu / Pixabay

結婚式二次会の会場がテラスなど、外に出ることができるような場所であれば、ぜひ試して欲しいテクニックです。

昼間であれば、空高く飛ぶバルーンはとってもインスタ映えしますし、夜だとしてもライトアップされた空というのは幻想的です。

バルーンというのは、非常にお祝いごとに適したアイテムだと考えられています。

カラフルなバルーンを利用したり、ハートの形をしたものを利用したりなど、自分達の好きなように選ぶことができるというのも、バルーンを利用するメリットだと言えます。

結婚式二次会でできる!インスタ映えテク  その2.フォトブース

markusspiske / Pixabay

会場にもよりますが、ゲストと一緒に写真撮影をするために、フォトブースを設置することができる場合もあります。

やはり、結婚式二次会ではゲストとの距離感を縮めることが第一目的です。

例えば結婚式二次会を開始する時にこうしたフォトブースがあれば、それだけでゲスト達が盛り上がってくれることは間違いありません!

新郎新婦のためでもありますが、ゲストのためにもこうしたインスタ映えする場所がある、というのは良いことですよ。

結婚式二次会でできる!インスタ映えテク  その3.ブライズメイド

AdinaVoicu / Pixabay

海外では主流の方法ですが、国内ではまだまだ知られていない演出です。

新婦と同じカラーのドレスをゲストの女性達が着る、というブライズメイドは見ているだけで美しく、華やかさがあります。

もしもブライズメイドを行おうと思ったら、事前に女性に対してはドレスコードのようにドレスカラーを案内しておきましょう。

結婚式二次会なので、決まりなどはとくにありません。

自分の好きなように、ゲストと楽しみながら結婚式二次会を作り上げるようにしていってみてくださいね。

 

結婚式二次会でできる!インスタ映えテク  その4.フォトプロップス

kaboompics / Pixabay

ゲストの人数がそこまで多くない、という場合はフォトプロップスをおすすめします!手作りで作ってもいいですし、全員が同じものを持って撮影に臨んでもいいです。

超カラフルにして目立たせても可愛いですし、モノクロにしてあえて控え目にすることによってインスタ映えを狙うことができます。

普段写真を撮るのが苦手な人でも、こうしたフォトプロップスがあるだけで笑顔になれちゃうので、ゲストの人数が少なく、時間的に余裕があるのであれば、作ってみた方が思い出になりますよ!

結婚式二次会 コラムカテゴリの最新記事

2次会くん導線