【季節別】結婚式二次会おすすめデコレーション~秋・冬編~

【季節別】結婚式二次会おすすめデコレーション~秋・冬編~

9・10・11月は気候もよく、結婚式が多い季節。

もちろん、それに伴って結婚式二次会もたくさんありますよね。

今回は、そんな秋婚・冬婚の方におすすめのデコレーションアイディアをご紹介します♪

秋冬ならではのナチュラルアイテムを使おう!

秋といえば紅葉の季節。

カラフルな葉っぱや木の実を取り入れれば、定番アイテムもあっという間に秋っぽくなります。

ウェルカムスペースにちょっと松ぼっくりやどんぐりを置いてみたり、ブーケのポイントに木の実を入れてみたり…。

落ち葉をつかってハートを作ったり、ガーランドを落ち葉に見立てるのも◎。

冬婚の方なら、ここにファーをプラスするのがおすすめ!

さらに、ブーケやヘッドドレスにはクリスマスを彷彿させる赤い木の実をワンポイントに使うと、ぐっと冬らしさを演出できますよ。

ナチュラルな大人ウェディングをしたい人におすすめです。

ハロウィン風デコレーションでより賑やかに♪

日本でもだいぶ市民権を得てきたハロウィンですが、厳かな挙式・披露宴ではなかなか取り入れにくいアイテムですよね…。

でも、結婚式二次会なら大丈夫♪♪

定番のジャック・オー・ランタンをはじめ、怪しげなアイテムで思い切りハロウィンを演出しましょう。

使用アイテムをオレンジ×紫×黒で統一するだけでもハロウィン感を出することができます。

さらに、新郎新婦のふたりは蜘蛛やコウモリがモチーフのアイテムを身につけるのもおすすめ!

ブローチやカチューシャ、指輪などアクセサリーで簡単に取り入れることができます♪

同じモチーフのフォトプロップスを用意すれば、ゲストの皆さんにも楽しんでもらえますね。

フード・ドリンクの一部をハロウィンメニューにするのも◎。

クリスマスアイテムで華やかさを演出

冬一番のイベントといえばクリスマス!!

ウェルカムスペースにツリーやサンタの置物を並べるのもかわいいですよね♪

ヒイラギの葉をモチーフにしたペーパーアイテムやガーランドなどもすてきです。

先に述べた松ぼっくりを使って、クリスマスリースを作るのはいかがでしょうか?

さらに、羽やファーを上手く取り入れるとぐっと大人っぽいデコレーションになります。

天使の祝福「フェザーシャワー」の演出も◎。ふわふわと舞う羽が幻想的です。

また、クリスマスといえば赤×緑のイメージですが、そこにシルバーやゴールドを少し足すのがおすすめ!

結婚式二次会らしく華やかになりますよ♡

 

いかがでしたか?

テーマを決めて、色を統一するのがデコレーションの基本です。

また、同じガーランドでも色合いやモチーフを変えるだけで簡単に”季節のアイテム”に早変わり!

ぜひふたりだけ結婚式二次会をつくりあげてくださいね♪

結婚式二次会 コラムカテゴリの最新記事

2次会くん導線