【幹事の仕事】結婚式二次会のよくあるトラブルと対応策

【幹事の仕事】結婚式二次会のよくあるトラブルと対応策

結婚式二次会では予想しなかった出来事が起こります。

特に、新郎新婦が到着しない、ゲストが飛び入り参加した、という話はよく聞きます。

予定していたプログラム通りに進まないかもしれません。

パーティーを始める前に、よくあるトラブルと対策方法をチェックして事前に備えておきましょう♪

トラブル1新郎新婦が遅刻!

結婚式二次会は、結婚式・披露宴の後に行われることがほとんどです。

結婚式に参加してくれたゲストと話し込んでしまうことも。

ウェディングドレスからの着替えや、会場からの移動にも時間がかかります。

結婚式二次会に来てくれた人たちを、退屈させたくないですよね。

パーティーがずれ込むと、場合によっては会場の延長料が発生してしまいます。

出来る限り、主役のふたりは時間通りに入場してほしいものです。

対策1:新郎新婦の負担を減らす

結婚式二次会会場を予約する際、余裕を持った時間設定を行いましょう。

結婚式から二時間ほど空けて、受付がスタートするのが一般的です。

結婚式会場から遠い、アクセスが良くない場合はもう少し遅めに設定するほうが良いでしょう。

また、幹事がタクシーを手配したり、荷物を持っていったりとサポートも忘れずに。

新郎新婦がバタバタしないように、できる限り負担を軽減してあげましょう。

対策2:先に結婚式二次会をスタートする

ゲストはもう集まっているでしょうから、飽きさせない工夫が必要です。

新郎新婦がいなくても問題ないような、プログラムを先に開始します。

例えば、ショートムービーを流す・ウェルカムドリンクを提供する・チェキ撮影を行うなどです。

酔ってしまう前に今日のパーティーのプログラムやゲームの説明をしておくのも◎。

主役のふたりが到着したら、仕切り直して乾杯しましょう。

トラブル2急遽ゲストが増えた!

結婚式二次会の招待客は、人数が変動しがちです。

当日キャンセルもあれば、飛び入り参加もあたり前!

「忙しくて不参加」と連絡があったのに、なんとか来てくれた友人もいるでしょう。

親世代であれば、子どもは預けてくる予定だったけど連れてきた、なんてことも。

その場合、料理の量・プチギフトなどの調整が必要です。

着席スタイルであれば、座る場所を確保しなければいけませんよね。

「招待してないから参加できません。」なんて、冷たく接するのもいかがなものでしょうか。

せっかくのお祝い事ですから、快く迎えられるよう準備をしておきましょう。

対策1:席スタイルは半立食に

ゲストが増えてもいいように、あえて着席にしないという選択があります。

とはいえ、女性陣はヒールで疲れることもあるでしょうから、大体予約人数の半分ほどのいすを壁際に用意してもらいましょう。

これなら、当日人数が増えて席が足りない!なんてことにはなりません。

対策2:受付係から即座に連絡

「参加者リストに、お名前が載っていない!」

受付が一番最初に気付くはずです。まずは幹事に報告をしましょう。

幹事から会場のスタッフに確認を取ります。

ブッフェスタイルの場合ならドリンク代だけの追加になるのか、料理も増やしてもらえるのかを確認をします。

コース料理の場合は、予め予約人数を少し多めに予約しておくのも手。

トラブル3景品が足りない(または余った)!

結婚式二次会におすすめ!「逆ビンゴ」の進め方や司会台本_4

一般的に、結婚式二次会ではゲームがプログラムに組み込まれています。

ゲストも楽しく参加できるよう、景品の準備は必須。

しかし、「予定より景品の数が少なかった。」という先輩カップルの声も

逆に「景品がなぜか余った。」というパターンもあります。

参加者の人数や、渡し方によって大きく左右してしまいます。

焦ってしまうことの無いよう、しっかり対策をしておきましょう!

対策1:会場に持ち込む

景品不足を防ぎたいなら、多めに用意しましょう。

結婚式二次会会場によっては、備品を前日から保管してくれます。

多めに景品を買っておいて、バックヤードに置いておくとベター。

これなら、パーティー中に急いで買いに行かなくても大丈夫ですね。

対策2:ゲームを追加

景品が多すぎたなら、簡単なゲームを実施しましょう。

じゃんけん大会や変顔大会など、短時間かつ準備不要なゲームを行います。

進行に余裕が無いようなら、新郎新婦からプレゼントという形をとりましょう。

子どもや特に親しい友人・幹事などに配りましょう。

トラブル4お酒に酔っちゃった!

結婚式二次会では、アルコールも提供します。

結婚式・披露宴ですでにお酒を飲んでいるゲストも参加するでしょう。

となると、どうしても酔っ払う人は出てくるもの・・・。

スピーチ中に変な声掛けをしたり、気分が悪くなって座り込んでしまったり。

会場スタッフに絡む人もいるかもしれません。

パーティーの雰囲気を壊さないよう、素早く対処したいですよね。

対策1:ソフトドリンクを充実させる

お酒好きの友人にも選ばれるような、ソフトドリンクを用意しましょう。

ウコン系ドリンク・牛乳・豆乳など、幅広いジャンルを提供します。

ノンアルコールカクテルもぴったりです。

開場時のウェルカムドリンクも、低アルコール飲料を選ぶのがおすすめです。

対策2:控室で介抱

酔っ払いは場を悪くさせてしまいます。

酒癖の悪い人の中には、自分で気付かない人もいます。

控室やバックヤードなどで、水やお茶を飲ませます

酔いが覚めるまで、待ってもらいましょう。

もちろん、主役である新郎新婦が控室に行くのはおすすめできません。

飲みすぎないよう注意が必要です。

まとめ

結婚式二次会でよくあるハプニング4つを紹介しました。

打ち合わせを念入りに行ったとしても、当日トラブルが発生する場合も。

様々な人が集まるパーティーですから予想外のことが起きて当たり前!

参加者が悲しい思いをしないように、幹事がしっかり対応しましょうね。

コラムカテゴリの最新記事

 /></a></p></div><script type='text/javascript'>
	(function ($) {
		$('.afc_close_content').click(function(){			
			var afc_content_id = $(this).closest('div').attr('id');
			$('#'+afc_content_id).hide();
		});
	})(jQuery);
</script><script type='text/javascript' src='https://2jikaikun.com/2jikai/wp-includes/js/wp-embed.min.js?ver=4.9.3'></script>
<script type='text/javascript' src='https://2jikaikun.com/2jikai/wp-includes/js/comment-reply.min.js?ver=4.9.3'></script>
<script>
function toggle__search(){
	extra__search.className=