結婚式二次会で着席でのビュッフェはあり?会費の相場は?

結婚式二次会で着席でのビュッフェはあり?会費の相場は?

二次会にも着席式、立食式とさまざまなスタイルがあります。 ビュッフェスタイルの場合、立食が多いようですが、着席式でも問題ないのでしょうか。 今回は「着席式ビュッフェスタイル」の二次会について、考えてみます。

着席式はゲストに喜ばれる

二次会というと、立食スタイルのものも多いのですが、着席式は実はゲストに喜ばれるスタイルなのをご存知ですか? 自分が出席することを考えると、立食だと自分のテーブルがないため、荷物を置くこともできず、足が疲れてしまうというデメリットが浮かんでくると思います。 気軽に場所を移動し、たくさんの人と会話を愉しめる反面「ちょっと一息つきたい」という時に、決まった場所がないのは落ち着かないもの。 その点から考えると、着席式はゲストに喜ばれることが多いスタイルとなります。 329二次会で着席でのブッフェはあり?会費の相場は?

「ビュッフェスタイル=立食」ではない

ビュッフェスタイルだと、なんとなく立食をイメージされる方も多いようですが、スペースが許せば着席式がおすすめです。 自分の荷物+お皿とグラスを片手に、好きなお料理を取って回るのは、なかなか大変なもの。 席があれば、荷物とグラスは置いて、落ち着いてお料理を選ぶことができます。 また、着席でありながら、ビュッフェであるために、さまざまな人と会話をするチャンスを持つこともできるのもメリット。 会費は7000円くらいの設定が多く、8000円だと「少し高い」と感じる方が多いようです。 329二次会で着席でのブッフェはあり?会費の相場は?

スペースさえ許せば着席式がおすすめ

ビュッフェスタイルでも、会場のスペースさえ確保できれば着席式がおすすめです。 ゲストにとっては、それが一番理想的なスタイルといっても過言ではありません。 ゆっくりと席でお食事を楽しむこともでき、好きなお料理を取りにいく時にも余分な荷物を持つ必要がなく、気軽にたくさんの人と会話を愉しめる――着席式ビュッフェスタイルには、そんな良さがあります。 「一般的にはこうだから」と、つい考えてしまうこともあると思いますが、結婚式二次会はあくまで新郎新婦のための席。 自分たちが良いと思うスタイルで、どんどん進めましょう。 ゲストに対する思いやりさえ忘れなければ、きっと素敵な二次会になるはずです。

結婚式二次会マニュアルカテゴリの最新記事

2次会くん導線