帽子ファッションは二次会のマナーとしてアリ?

142帽子ファッションは二次会のマナーとしてアリ?1

最近、幅広い世代でお洒落アイテムとして帽子を楽しむ男女が増えています。 「結婚式にも被っていきたい」という声を時折耳にしますが、結婚式二次会に帽子を被っていくのはマナーとしてはどうなのでしょうか。

カジュアルな二次会でも大人のマナーを

帽子は、基本的に室内での着用はNGとなります。 たとえ、友人である新郎新婦が「帽子をかぶってきてもいいよ」と言ったとしても、周囲の人からはマナーのない人だと受け取られてしまうことも。 基本的には帽子を被っていったとしても、荷物を預けるクロークがあった場合は、一緒に預かってもらうのがマナーです。 二次会は「平服でお越しください」と書かれていることも多く、カジュアルな席だから帽子もいいのでは?と思われるかもしれません。 ですが、平服とはあくまで「略した礼服(略礼服)」を指します。 あくまで「かしこまったタキシードや、イブニングドレスである必要はありません」というお知らせなのです。 となると、カジュアルでいいということにはなりません。 142帽子ファッションは二次会のマナーとしてアリ?2

最近人気の小さめ帽子もNG

女子心をそそられる、最近人気の小さめの帽子はどうでしょうか。 小さなチュールが付いていたり、愛らしいデザインのものが多くありますよね。 「このくらいなら大丈夫かな?」「パーティくらいしか、着けるチャンスもないし」と思うかもしれません。 ですが結婚式二次会の主役は、新郎新婦です。 その二人よりも目立つ可能性がある装いは、避けるようにしましょう。 142帽子ファッションは二次会のマナーとしてアリ?3

病気などでどうしても被りたい時は

病気など、どうしようもない理由で帽子を被りたい場合もあるでしょう。 そんな時は、新郎新婦にはあらかじめ事情を説明しておきます。 他のメンバーがもし帽子のことに触れてきたら、事情を説明するか、笑って濁すか、とにかくその場を盛り下げない対応ができるかどうか、よく考えてみましょう。 不安がある時は、新郎新婦に事情を説明して、二次会参加を見合わせるのもひとつの方法です。 「帽子をかぶりたい」と考えるような人は、お洒落にこだわりのある方が多いかもしれません。 でも、新郎新婦が主役である二次会では、主張し過ぎないお洒落を心がけるのがマナーです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2次会くんバナー

2次会プランナーおすすめ記事

  1. 上司・先輩の結婚式二次会の招待を断りたい。いい断り方はある?

    2017-7-26

    上司・先輩の結婚式二次会の招待を断りたい。いい断り方はある?

    おめでたい場に招待されるのは本来喜ばしいことなのですが事情で出席できないことがありますし、招待された…
  2. 屋外(野外)でやる結婚式二次会。どんなパターンがある?

    2017-7-25

    屋外(野外)でやる結婚式二次会。どんなパターンがある?

    海外セレブのように自宅の庭にゲストを招いて結婚式を挙げるように、屋外で行うガーデンスタイルの結婚披露…
  3. 二次会で人気の景品【家電編】

    2017-7-24

    二次会で人気の景品【家電編】

    結婚式二次会でのゲストの楽しみの一つが景品です。 便利な家電は景品として人気があります。 こ…
  4. 二次会の幹事との打ち上げってみんなやってる?食事代は誰が出す?

    2017-7-23

    二次会の幹事との打ち上げってみんなやってる?食事代は誰が出す?

    結婚式二次会が無事成功すると新郎新婦もほっとしますね。 二次会成功のためにいろいろ準備してくれた幹…
  5. 二次会で人前式をやるのはあり?

    2017-7-22

    二次会で人前式をやるのはあり?

    結婚式二次会では結婚式にお招きできなかったゲストも多数参加します。 そのため、二次会から参加するゲ…

ピックアップ記事

  1. 65結婚式の二次会のビンゴゲーム。予算や景品の数はどのぐらい用意する? (3)

    2017-7-1

    結婚式二次会のゲーム企画!たった2つのコツで大成功!

    結婚式二次会のゲームイベントを企画している幹事さん、司会者さん。パーティーを盛り上げようと真剣に考え…
  2. 2015-8-23

    お酒で選ぶ二次会会場!二次会であったらいいなこんなお酒!~その7~

    夏真っ盛り、おいしいものは高カロリー!(夏が終わるので何か考えなきゃ…) お酒の川で涼みたいです、京…
ページ上部へ戻る