★司会台本★ 新郎新婦相性チェックゲーム!

★司会台本★ 新郎新婦相性チェックゲーム!

新郎新婦相性チェックゲーム 【司会台本】

 

【ゲームを始めるアナウンス】

 ご歓談中失礼致します。只今から新郎新婦のお二人にあるゲームに挑戦して頂きたいと思います。(新郎)さんと(新婦)さんはメインテーブルの方へお戻り下さい。このゲームにはなんと!ゲストの皆さんにも嬉しい特典があります!どうぞこちらにご注目下さい。

 

【ゲームのタイトルコール】

 それでは皆さんよろしいでしょうか!只今よりゲームを始めたいと思います。それではいきましょう!【(新郎)(新婦)のラブラブ相性チェックゲーム】!!!!!拍手~!!

 【ゲームの説明(新郎新婦へ)】

 それではルールを説明します。まず私(司会者)がし(新郎)さん(新婦)さんのお二人に【質問】をしますので、お二人はお手元のフリップにその答えを書いて下さい。

お二人の相性がバッチリであればお二人の答えは必ず一致するはずです!!

お二人なら答えが一致して当然!!の質問しかしません!!

ですので、二人の答えがバラバラ・・・なんて事があったら、これは大変な事ですね。

お二人の相性が本当にバッチリかをこのゲームで試してみたいと思います。

 

【ゲームの説明(参加者へ)】

続きまして、参加者のみなさんに説明します。これから本日の参加者の中からお一人指名させて頂きます。その方には(新郎)さんと(新婦)さんの相性度を予想して頂きたいと思います。見事予想が的中した場合は、(新郎)さんと(新婦)さんから素敵なプレゼントが贈呈されます!

※景品が豪華な場合は事前にプレゼント景品を発表しておくと盛り上がります。

※更に盛り上げる方法として、指名された方を【参加者全員の代表者】として、『当たった場合は参加者全員!にプレゼントがあります!』という風にして盛り上げる方法もあります。景品は(うまい棒)や(チュッパチャップス)などでも構いません。事前にプレゼント内容は伝えずに、【全員にプレゼントがある!】という期待感がある状態でゲームに熱中させます!あくまでもゲームですから、景品がうまい棒1本でも盛り下がることはない(と思います。)

 

【参加者から1名を指名】

■事前に決めておくパターン

※事前に新郎新婦に【特別に何かしてあげたい人がいないか?】と聞いておいて、その方を司会者が指名する。

『今日は新婦〇〇さんの幼馴染の△△さんがいらっしゃっていると聞いています!是非、前の方へお越しください!)』

■新郎か新婦にその場で指名してもらうパターン

『(新郎or新婦)さん、どなたか、お二人の相性を一番理解していそうな方はこの中にいますか?』

■司会者が探すパターン

『それでは本日、この会場から一番【遠い所】から来て頂いている方を指名します。 まずは、北海道からお越しの方いますか?・・・では沖縄から・・』

 

【指名した方へのインタビュー】

それでは、まずは名前かニックネームを教えてください? 〇〇さんですね!

◯◯さんは新郎新婦とはどんなご関係なのですが?

そうなんですね!(例:会社の先輩なのですね!会社では優しい先輩ですか?)

今日の新婦(新郎)見てどう思いますか?(とても綺麗!そうですよね!)

 

【指名した方に相性(正解率)を予想して頂く】

それでは◯◯さん、今から私から新郎新婦へ合計で3問、相性をチェックする質問をしていきます。〇〇さんには新郎新婦の二人の正解が一致する率!を予想して頂きたいと思います。その率が新郎新婦の相性となります!

3問中、1問、正解が一致すると思ったら33%

3問中、2問、正解が一致すると思ったら66%

いやいや、3問中、3問正解が一致するだろう!と思ったら100%

いやいや1問も一致しないだろう!と思ったら0%とこのフリップに【大きく】書いて下さい!それではお願いします。

まだ、誰にも見えないように、こっそり、大きく書いて下さいね!

 

ありがとうございます。(司会者がこっそり見て)なるほど!〇〇さんはそう思うわけですね(笑)、それでは〇〇さんには一旦もとのお席(場所)にお戻り頂いて結構です。また後ほどお呼びしますので、、、帰らないでくださいね!(笑)ありがとうございました。〇〇さんに盛大な拍手をお願いします!!

 

【新郎新婦へ質問】

さて、それではさっそく新郎新婦のお二人に質問をしていきたいと思います。私の質問の答えをお手元のフリップに大きく書いて頂きますが、お二人で相談したり、また、お互いに書いている内容が見られないようして下さいね。それではいきましょう!第一問!

【質問例】

・お二人が初めてにデートしたその場所はどこでしょうか?お書き下さい、どうぞ!

・新婦〇〇さんの得意料理と言えば、なんでしょうか?お書き下さい、どうぞ!

・新郎〇〇さんの好きなテレビ番組はなんでしょうか?お書き下さい、どうぞ!

・新郎〇〇さんが思う、新婦〇〇さんの好きな所はどこでしょうか?お書き下さい!どうぞ!

・新婦〇〇さんが思う、新郎〇〇さんのなおして欲しい所などこでしょうか?お書き下さい!どうぞ!(※注意)

 

※ポイントはお二人のキャラクターに合わせて、答えやすい質問をしてあげることです。新郎がおもしろキャラであれば、新郎が間違えたり、新婦からのダメ出しのような回答でも笑いになります。が、プライドが高い方に大勢の前で恥をかかせるような質問は絶対にNGです。かといって、当たり障りのない質問では面白くありません。ですので新郎新婦のキャラクターを考慮してバランスのとれた質問を用意しましょう。

 

【新郎新婦の回答を発表】

それでは、回答をみてみましょう!

では、まずは新婦〇〇さんの回答をみてみましょう。

(質問を復唱する)『新婦〇〇さんが思う、新郎〇〇さんのなおして欲しいところはどこでしょうか?』オープン!

なるほど、・・・・・・なところをなおしてほしいのですね?なるほど、後ほど理由を詳しく聞いてみたいと思いますが、続きまして、新郎〇〇さんの回答をみてみましょう。

『新婦〇〇さんが思う、新郎〇〇さんのなおして欲しいところはどこでしょうか?』オープン!

 

(一致していた場合!)

なんと!答えが一致しています!おめでとうございますーーー!

ではまず、新婦〇〇さんに聞いてみましょう!・・・・をなおしてほしいのですね?

新郎〇〇さん、このように新婦〇〇さんは言っていますが、答えが一致していたということは、自覚があったのですね(笑)

※どんな回答でも、どんなコメントでも司会者は笑顔で笑いにしてあげます。ネガティブ系の回答は盛り上がりやすですが、一歩間違えると地雷を踏むことにもなり、最悪の場合は新郎新婦が険悪に、、、なんて事にもなりかねません。何かあったら、

『いったんこのへんで次にいきたいと思いま~す!』

『まぁ、ゲームですので!』

『盛り上げようと思って、冗談を言っているんですよね?ありがとうございます。』

などのフレーズで切り抜けましょう!

 

【8.9を繰り返す】

※司会者は質問を重ねるごとにテンションを上げていく、または『さぁ、盛り上がって参りました!』などのフレーズで場を盛り上げていきましょう。

 

【相性(正解率)の発表】

※司会者はこのタイミングで新郎新婦、どちらかのスケッチブックを借りて、正解率を記入し準備しておく。

さぁ以上で新郎新婦への質問が全て終了しました。結果を発表したいと思いますが、その前に(指名された参加者〇〇)さん!今一度前の方へお越しください!

では〇〇さんは先程の予想したフリップを持っていて下さい。(まだ裏返しで待って頂く)

まずは新郎新婦の正解率、相性の結果を発表します。新郎新婦のお二人は3問中、2問の回答が一致していましたので、相性はこちら、ジャジャン!66%!!! 拍手!!!

いや、2問目の〇〇がね、新郎〇〇さんが全然覚えてなかったのが残念でしたね(笑)

 

【指名した方の予想結果を発表】

それでは、(指名された参加者〇〇)さんが予想した相性は何%だったでしょうか?

見事当たっていれば、新郎新婦からのプレゼントをGETする事ができます!

それではいきましょう!フリップをオープンしてください!どうぞ!

(一致していた場合)

おめでとうございます!見事予想的中です!!!おめでとうございます!!

それでは新郎新婦よりプレゼントの贈呈です!!!

 

【予想が外れた場合の対応】

例1:わぁーー残念!!!!予想は100%だったのですね!!どうして100%だと思ったのですか? でも、本当の相性は予想したとおり100%だと思いますよね!

 

例2:わぁーー残念!!!!予想は33%だったのですね!!もしかしたら、私が意地悪して難しい問題を出すのかも!って予想したのかも知れませんね。。。でも、予想よりも高い結果で良かったですよね?

※ポイントはどちらに転んでも司会者が【ハッピーに変換する】というところです!!

※司会者は新郎新婦のもとに行って、外れましたが、プレゼントはお渡しするということでよろしいですか?と確認する。または事前に確認をとっておく)

(指名された参加者〇〇)さん!朗報です!なんと、新郎新婦のお二人がですね!〇〇さんが前に出て頑張ってくれたので、【ありがとう賞】としてプレゼントを贈呈したいそうです!!おめでとうございます!!!!

 

それでは、新郎新婦のお二人に〇〇さんから是非、お祝いの言葉を(短くて結構ですので)伝えて頂けますか?

※このタイミングで記念撮影をしておくとイベントの思い出がしっかりと残ります!

それではせっかくなので三人で記念撮影をとりましょう。カメラをお持ちの方はどうぞ前へお越しください。

はい。それでは(指名された参加者〇〇)さんと新郎新婦のお二人に今一度盛大な拍手をお願いします。

 

 

以上 【(新郎)(新婦)のラブラブ相性チェックゲーム】でしたーーーー!

 

【終わり】

ゲームの解説記事は➜こちら

144二次会で盛り上がる個人戦でのゲーム5選2

 

結婚式二次会 ゲームカテゴリの最新記事

2次会くん導線