結婚式二次会ってそもそもの目的は?二次会のメリット・デメリット

70結婚式二次会ってそもそもの目的は?二次会のメリット・デメリット

結婚式や披露宴に、会場のキャパシティや人数の関係で招待しきれなかった友人を招いて行う結婚式の二次会。 その二次会のメリットとデメリットについて、ご紹介します。

二次会は友人が二人の結婚を祝う集い

結婚式、披露宴の後に行われる二次会は、友人や学生時代の後輩、会社の同僚などを中心に、新郎新婦の大切な友人を招いて行われるカジュアルなパーティーです。 本来、披露宴とは親族やお世話になった方に花嫁をお披露目する会という意味合いのものでしたが、二次会は友人主導で新郎新婦を祝福しようという場になります。 結婚式や披露宴に出席していたゲストも、新郎新婦と直接話ができる機会がある二次会を楽しみにしている人も多いのです。 70結婚式二次会ってそもそもの目的は?二次会のメリット・デメリット (2)

二次会を行うメリット

二次会を行うメリットは、結婚式や披露宴で招待しきれなかった人たちを招くことができるという点にあります。 最初から出席してくれていた友人とも、結婚式や披露宴ではなかなか話す時間を取れないことがほとんど。 そんな友人たちともゆっくり歓談できるのが、二次会の嬉しいところです。 また、結婚式、披露宴という一大イベントを無事に終え、二次会は緊張が解けた状態で親しい友人たちと思いきり楽しめる、新郎新婦にとって打ち上げのような意味合いを持つ場でもあります。 70結婚式二次会ってそもそもの目的は?二次会のメリット・デメリット (3)

デメリットはゲストに負担をかけてしまうこと

最大のデメリットは、ゲストに負担をかけてしまうことと言えるでしょう。 結婚式に招待されると、嬉しい反面「出費がかさむ」「一日がかりの外出になる」という気持ちがあるのも事実です。 特に、結婚式、披露宴に続いて二次会までとなると、ご祝儀プラス二次会の会費も必要となりますし拘束時間もかなり長くなります。 お祝いごとですので、招待された方も多くは「喜んで!」と出席してくださるでしょう。 でも、それを当たり前と思わず、新郎新婦二人の門出を見届けるために時間を作り、わざわざ支度を調えて駆けつけてくれたということを忘れないようにしましょう。 二次会は、友人たちが幹事となり、精一杯企画プロデュースしてくれるパーティーです。 幹事に対しても、ゲストに対しても「ありがとう!」という感謝の気持ちを忘れないことがなによりも大切。 感謝をきちんと伝え、礼を尽くしながら楽しいひと時を過ごせるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

結婚式二次会代行

2次会プランナーおすすめ記事

  1. 2017-10-17

    結婚式二次会幹事の本当にあった苦労話

    幹事を引き受けたら、大事に友人を失った。。。私は愛媛県在住の会社員(男性)です。大学卒業後、就職して…
  2. 新郎新婦・幹事必見!結婚式二次会マニュアル【準備~当日までの一連の流れ】

    2017-10-14

    新郎新婦・幹事必見!結婚式二次会マニュアル【準備~当日までの一連の流れ】

    結婚式の二次会は、気心の知れた友人や、披露宴には招待しきれなかった大切な人を招いて行う、カジュアルな…
  3. 会費8000円は高い?二次会で「高い」と感じられる会費額

    2017-10-13

    会費8000円は高い?二次会で「高い」と感じられる会費額

    二次会の準備をしていて悩むのが会費の値段です。 あまり安いとおもてなしが不十分になりますし、高すぎ…
  4. 2017-10-12

    結婚式二次会幹事マニュアル おすすめサプライズ

    結婚式の二次会で何か感動的なシーンを演出したいな!そんな風にお考えの幹事さんにおすすめの【簡単サプラ…
  5. 女性必見!結婚式二次会に着ていって“間違いない”服装

    2017-10-12

    女性必見!結婚式二次会に着ていって“間違いない”服装

    結婚式披露宴のように何を着ていくか難しいのが二次会の服装です。 フォーマルなドレスがよいのかカジュ…

ピックアップ記事

  1. 2015-8-3

    ウェディンググッズにテーマを!【バードモチーフ編】

    こんにちは!2次会プランナーの水野です! 最近はウェルカムグッズに、アニメのキャラクターを取り入れた…
  2. 2015-8-2

    結婚式二次会であっと言わせる家電景品☆家電大好きプランナー青木が厳選!【Part17】

    こんにちは♪家電大好きプランナーの青木でーす!! 今回は夏のお出かけに使いたい夢のような家電景品を紹…
ページ上部へ戻る